BLOG

Google Adsence【アドセンス】審査は簡単なんです【知識ゼロでも大丈夫】

メモとパソコンとコーヒー

悩んでいる人
ブログを開設したけど、Googleアドセンスの審査ってどうなってるの?できる限り簡単な方法教えてほしい
アドセンス自体に合格することは決して難しいとは思わないよ。ど素人でも大丈夫だったからね!これからボクが実際にした内容を紹介していくよ!
かつ

本記事の内容

ブログ始めたけどアドセンスって具体的にどうしたら合格できるの?

ネットにはさまざまな合格したモデルがあり、どれが本当なのか結局わからない!

1番わかりやすくて簡単な方法が知りたい!

Googleアドセンスに合格することは簡単です!

なぜ簡単かをこれから説明していきます。
初心者でも参考にしてもらえれば必ず大丈夫です。

 

本記事の信頼性

・ブログ完全初心者

・ HTML,CSSコード全く分からない

・ネット関係に強い知り合いなし

 

こんなド素人でも4記事書き終えたところでしたGoogleAdSenseに申請したところ

見事合格する事ができました。およそ1週間程度の作業量です。

絶対みんな合格する事ができますよ!

自分なりにいくつか条件があると感じたので全て紹介していきます。

 

アドセンス審査合格に必要な手順まとめ

パソコンとコーヒーとメモ

Google AdSenseはブログを運営する上で収益化の第一歩と言われています。

ブロガーの最初の壁とも言えるでしょうか。

その壁を最速で超えるために必要なことだけを下記で紹介していきます。

 

審査①有料テーマの導入

いきなり有料かよ!

と思うでしょうが、初心者こそ断然有料テーマをおすすめします。

 

メリット

・SEO対策がされている

・ブログデザインの変更が容易(コード等をいじる必要がない)

モチベーションが向上(一番大事!)

・ある程度、記事を書いてからのテーマ購入は移行時に大変(コード変更など)

 

デメリット

・高額な初期投資

ガチでこれだけだと思います。

スポーツをはじめたり何かを始める時は総じてお金がかかるものです。

最初も肝心です!

私自身ブログをやる上で、いろいろな方のお話を聞きました。

全ての方が、おそらく口を揃えて言うことだと思いますが、

続ける事が一番難しい

これを皆さんおっしゃいます。

つまり、継続する事が一番大事なことなんです。

そのために、

本気でブログをやりたいなら有料テーマを購入する事が最適と判断します。

 

有料テーマを検討する方は、下記のページでも紹介しています。

 

審査②これだけは準備して!

最低限必要な固定ページやプラグインを紹介します。

固定ページ

  • サイトマップ
  • プロフィール
  • お問い合わせ

上記の3つは必須です。

 

プラグイン

  • Contact Form 7
  • Google XML Sitemaps
  • PS Auto Sitemap

上記の3つは必須です。

 

審査③注意すべきこと

  • アドセンス禁止コンテンツ
  • 著作権画像や動画の転載
  • 記事の文字数
  • アフィリ広告

扱うジャンルはアダルト・ギャンブルを含むコンテンツは避けた方が良い。

ブログの記事で扱う画像などはフリーなものを使用する。

1記事における総文字数は1000〜2000文字程度で良い。

アフィリ広告は配置しておいても問題ない。

 

アドセンス審査合格に必要な記事の紹介

コーヒーとパソコン

実際にアドセンス申請した時に書いた記事をご紹介します。

 

コロナウィルス
ドラッグストア社員がおすすめするマスクと正しい付け方・外し方(まとめ)

続きを見る

手を除菌する
今更聞けない!殺菌と滅菌の違いをわかりやすく解説

続きを見る

手首に香水をつける
【必見】自分の匂い知っていますか?解決法と7個のセルフチェックあり

続きを見る

 

読んでみてどうでしたか?

イケる気しかしませんよね?笑

ほら、すぐに始めましょう!!!


 

まとめ:アドセンス審査合格は簡単!

ぱそこんと音楽を聞く男

 

最後に、本記事でご紹介した手順を振り返ります。

・有料テーマの導入
・必須固定ページの作成
・必須プラグインの導入
・注意すべきポイント

↑これだけ意識すれば、誰でも合格する事ができます!

 

いち早く、アドセンス合格することで次のステップに進む事ができます。

モチベーションも向上しますし、合格することで見えてくる新しい壁もあります。

立ち止まらずにブログライフを楽しみましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-BLOG

© 2020 katsu blog