BLOG

〈初心者向け〉ブログ運営の苦悩とは?【9つの悩み】

ブログ 運営の苦悩

 

コロうさ
ブログ は素晴らしい!!!ってよく聞きますけど、正直きつくないですか?!

 

そう。

ブログは大変でしかないです。

とにかく最初は本当に。

 

新規参入者は多い業界だと思いますが、参入敷居は低いものの稼ぐまでのハードルが高く、継続がとても難しいのが最大の特徴かと思います。

 

今回はそのブログ を継続する上で、初心者の誰もが一度は経験する悩みについてまとめました。

これから新規に始めたい方、今まさに継続することが困難になっている方が共感できる内容となっているので是非読み進めてみてください。

 

ブログ を継続するために必要な4つのマインド

マインド

 

  • 自分の軸を持つこと
  • 参考にする先生は数人にする
  • ペルソナ設定が1番大事
  • ツイッターの使い方を間違えない

 

結論から言うと、上記の4つがブログ 初心者に向けた意識してほしいマインドです。

 

ブログ を始めるとさまざまな悩みや壁が立ちはだかるでしょう。

これから一つずつ実体験を踏まえてご紹介していきますね。

 

ブログ 編:5つの苦悩

ブログ 苦悩

 

主にブログ を運営する上で、直接的に肌で感じる悩みを 5つ ご紹介します。

 

苦悩①  記事を書けない

間違いなくこれが1番多い問題でしょう。

記事の書き方がわからない。これに尽きますよね。

「正解がない」という点が最も難しく感じますが、ブログ をやる上でここが1番やりがいがあり楽しい所ではないでしょうか。

 

最初は難しいことは考えず、とりあえず好きなように書いてみることが良いと思います。

2,3個ほど記事を書いてみたら、同じ事柄を書いている記事を検索で見つけてみると良いでしょう。

いかに自分が書いた記事がポンコツであることに気付けるでしょう。

まずは、その自覚からスタートが始まります。

 

今はツイッターやYouTubeを利用することで無料でブログ 知識を補うことができる時代です。

1,2人好きな人や尊敬できる方を見つけ、その人の書き方を真似することから始めてください。

次に書く記事では、雲泥の差になっていくはずです。

 

「前より良い記事を書く」これの積み重ねでしか上達していかないはずです。

どうか、自分の軸を持って取り組んでほしいと思います。

 

苦悩②  時間がない

ブログ が書く時間がない。

これも辞めてしまう大きな要因の一つではないでしょうか?

基本的にブログ は「副業」として始める方が一般的だと思われます。

そのため本業が忙しく、中々副業に使う時間を捻出することが困難になる傾向があります。

 

また、文章を書くことに慣れていない方ほど、継続することへのモチベーションは下がりやすいでしょう。

しかし、私も小学生の頃から全く本を読まず、読書感想文など小論文を書くことが本当に苦手でしたが、「文字を書く」ということに関しては「慣れ」でしかないと感じています。

大変さを乗り越えれば、必ず解消できる悩みであると感じます。

 

苦悩③  読まれない

一生懸命書いた記事が全く読まれないんです。

これはモチベーション低下はもちろん、なんのためにやっているのかわからなくなるほどです。

 

しかし、これは当然のことです。

原因はさまざまだと思いますが、ざっくり言うと

  • 書きたい記事を書いている
  • ペルソナ設定をしていない
  • タイトルが魅力的ではない
  • 記事内容に魅力がない
  • ドメインエイジ及びパワーが低い

 

大きくざっとあげても、このような理由が考えられます。

 

「書きたい記事を書いて何が悪い!」と私も最初は思いました。

しかし、検索するユーザーは基本悩みを抱えて調べますよね?

ということは悩みを想定してその答えを提示できなければその記事に価値はないのです。

よくユーザーファーストという言葉を耳にしますが、正に本質だと思います。

 

ドメインエイジやドメインパワーとは、簡単に言うと「サイト自体の年齢と価値」という表現がわかりやすいかと思います。どちらも始めたばかりのサイトは未熟でグーグルからは赤ちゃん同様の扱いを受けます。

 

名前もわからないどこぞのブランドよりも、老舗のブランドやユニクロなどの大手企業のほうが信頼性が担保されていますよね?

自分が普段生活する中でも、日本製や信頼性のある商品を書いたいと思うように、Googleもまた安心されたサイトを好むわけです。

ですから、その信頼性を高めるためにユーザーファーストの記事を書き、少しずつ信頼を勝ち取る必要がありますよね。

 

苦悩④  ペルソナ設定が難しい

ペルソナとは、「自分が読んで欲しいと思う架空の人物像のこと」です。

年齢や性別はもちろん、何を悩んでいるのか、何を望んでいるのかを細かく想定して、その方に向けた記事執筆をしていきます。

ブログを始めたころはこのペルソナ設定がとても難しく感じると思います。

しかし、ここさえ押さえてしまえば記事を書くことが楽しくなり、ブログ を継続することの敷居も下がってくることでしょう。

 

苦悩⑤  SEOがわからない

SEOとは、Search Engine Optimization, 検索エンジン最適化

というわけですが、、、検索エンジン最適化とはいったい。。。って感じですよね。

 

ものすごく簡単に言ってしまえば、検索結果の上位表示と言い換えることもできます。

ここでは難しいことは省きますが(そもそも私自身が理解できていない)

  • ユーザーに対して分かりやすい文章にする
  • 検索エンジンに対して認識しやすい文章・記述にする

 

この2点を意識して取り組むことが最も大事ではないかと考えます。

記事を量産していく中で徐々に意識して訓練していきましょう。

 

ツイッター編:4つの苦悩

ツイッター苦悩

 

ブログ を運営する上で、SNS運用の併用が良いとされてきています。

ここでは、ツイッターで感じたことを 4 ご紹介します。

 

苦悩①  界隈の言ってることがマチマチ

界隈とは、ツイッターで論議されている「良き運用法」を提唱している方々のことです。

主にフォロワー数が1000〜5000くらいの方々が発信している内容をよく目にすることになると思います。

大体は似たような内容なのですが、SEOと同じく正解はおそらくないはずです。

 

現在フォロワー数が伸びている方のおっしゃっていることは間違いではないと思いますが、ブログ を伸ばす上で逸れた内容も多数存在しています。

ブログ 同様に参考にする方は多くは設定せず、少数の方にフォーカスすることをおすすめ致します。

 

ツイッターを始めるのにあたって知っておいた方が良いと思う記事がありますので、こちらも参考にすると良いかもしれません。

【超初心者向け】ブログ とツイッターで知らないと恥ずかしい専門用語まとめ

続きを見る

 

苦悩②  ブログ とSNSの両立が神だけに難しい

先でも説明した通り、ブログ とSNSの両立が現在有効であることは説明したと思います。

しかし、それがかなり初心者には弊害となる要因もあるのです。

そもそもブログ を書くことや時間を確保することが難しいのに、更にツイッターを運用して両立していかなければなりません。

 

ブログ とは違い、ツイッターは割とすぐに反応をいただけることが多く、ブログ を疎かにしてしまいツイッターばかりに夢中になる方が多いのが問題です。

 

ブログ を頑張るはずが、ツイッターばかりに時間を割いてしまうと簡単に一日が終了してしまう。なんてことも頻発してしまいます。

のちに、ツイッターが行き詰まるとブログ へ戻ることは難しく、結果両立どころか両方を辞めてしまうなんてことも容易に想像できます。

ある程度(最低30記事)は書いてからツイッターを本気で取り組む方が良いと思います。

 

苦悩③  良いとされることが日々変化する→ブレる

とにかくツイッター内での流行りの移り変わりは早いと思います。

フォロワーを伸ばすテクニックや、ツイート自体の流行りの型など、毎日にように変化し続けます。

その対応の変化についていくこと自体が苦痛になるケースもあるでしょう。

 

「ブログ を頑張る」というスタンスであるならば、やはりツイッターよりもブログに使う時間を増やすべきだと考えます。

 

SNSからの集客は馬鹿になりませんが、相互フォローではない1000人越えのアカウントから効果があるものだと思いますので、まずは腰を据えて記事執筆に慣れることを意識してください。

 

苦悩④  小手先テクニック

ツイッターではフォロワーを伸ばすテクニックが多数存在します。

間違いなく良い方法は、自分の書く記事や自分の持っている専門性の知識を披露することで、獲得できる純粋なファンを獲得することです。

 

フォロワーを増やす企画や、リプライを利用した小手先だけのテクニックで集客したフォロワーでは、結局のところ自分のツイートにリアクションしてくれることは少ないでしょう。

ツイッターにいると、本当にさまざまな方に出会うと思います。

どうか、ブログ で成功している方、もしくはツイッター運用の上手な方を参考にして本当の意味で「あなたのファン」を獲得していってください。

 

ブログ 運営の苦悩まとめ

苦悩まとめ

 

ブログ 運営の苦悩として、ブログ 編とツイッター編で合計9つの悩みをまとめました。

私個人が感じた内容が主としてありますが、間違いなくのちに共感していただける内容であると思っています。

簡単に振り返ります。

 

  • 自分の軸を持つこと
  • 参考にする先生は数人にする
  • ペルソナ設定が1番大事
  • ツイッターの使い方を間違えない

 

ブログ を始めた方は、いち早く自分の軸を作り、スタイルを構築することが大切だと思います。

ブレないためにも参考にする先生は少なく設定し、決めた方のブログ を読みまくり文章テクニックを盗むことに心血を注いでください。

その中で、ペルソナ設定の大事さや方法が身についてくるはずです。多くの人ではなく、目の前の一人に向けた記事を書いてみてください。

ツイッターは非常に有効なアプリです。しかし使い方を間違えれば、ブログ そのものを辞めてしまいかねない怖さを持っています。

バランスをしっかり考え、自分の本当にやりたいことに専念することをおすすめしてこの記事を終わりたいと思います。

苦悩に打ち勝ち、継続するコツを見つけていきましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-BLOG

© 2020 katsu blog