MENU

【騙されないで】副業で月5万ならフォロワー0でも稼げるって話

困ったうさぎのアイコン画像困ったうさぎ

副業やり始めたんだけど、稼げなくて困ってるんだ・・・
月5万でいいんだ。タスケテー

解説うさぎのアイコン画像解説うさぎ

月5万ならそんなに難しくないよ。
初月からでも十分イケル。何で稼ぎたいわけ?

困ったうさぎのアイコン画像困ったうさぎ

ブログで稼ぎたいんだ。
なんかツイッターもやった方がいいって聞いて始めたけど、フォロワーも増えないし・・・

解説うさぎのアイコン画像解説うさぎ

「月5万」の稼ぎ方にこだわりがないなら、ブログもツイッターもやめたほうがいいよ。君には効率悪いかもね。

びっくりうさぎのアイコン画像びっくりうさぎ

えw どゆこと?w

今日はこんな悩みを抱えている方向けに、僕なりのアドバイス?ガイド?をしていこうと思います。

先に言っておきますが、副業未経験の方しか読まないでください。

プラス、今回は賛否ある内容かと思っています。

不快に思う方もいるかもしれないので、今のうちにブラウザバックしておくと良いかもしれません。

読んでくださるということですね?

では、進めていきますね。

改めてこの記事の内容です。

【月5万の稼ぎ方がわかる】
・ライター
・ブログ
・ツイッター

この記事を読めば、月5万稼ぐイメージが湧くと思っています。

実際に、僕自身が副業未経験でこの業界に参入しています。

ブログで稼ぎたいと思い始めましたが、月1万程度稼ぐのに約半年もかかっています。

要は、未経験で仲間もいない状況で、独学して稼ぐのは「しんどい!」ということがわかりました。

しかしあるとき、ツイッターのご縁でWebライターの話を見かけました。

即行動した結果、副業で初月5万円稼ぐことに成功しました。

これはあくまで単月での話なので、継続しないことにはまた逆戻りということです。

完全未経験の僕が断言します。

副業のブログ選択は正しいと思いますが、Webライターから始めたほうが絶対効率が良いです。

理由を解説していきます。

目次

副業未経験なら「ライター」で決まり

月5万稼ぐための3つの軸

結論は、月5万稼ぎたいなら今すぐに「Webライター」になりましょう。

僕が知りうる手段の中で、月5万稼ぐなら「ライター」で決まりです。

大きなメリットが3つあります。

1. 最もリスクが少ない
2. 即金性がある
3. スキルアップできる

それぞれ軽く解説しますね。

1. 最もリスクがない

最もリスクが少ない

素人が知識もなく副業始めたいならライターは最もリスクがないと感じる。

解説うさぎのアイコン画像解説うさぎ

リスクは0でしょうね。
初期費用はかかりません。

解説うさぎのアイコン画像解説うさぎ

あ、パソコンだけは必要だw
さすがに持ってますよね?性能はなんでもいいと思います。
ワード、エクセルとか入ってたら神ですね。

ブログも初期投資かからないとか言われてますが、ブログは結構かかると思ってます。

ドメイン代、ワードプレステーマ代、ツール代など突き詰めれば結局資金が必要になってきます。

無料ブログの選択肢もありますが、これは今回の読者想定から逸脱するので省きます。

解説うさぎのアイコン画像解説うさぎ

未経験者は無料ブログスタートはキツ過ぎるんよ。
間違いなく、記事書く前に挫折するな。

2. 即金性がある

即金性がある

受注 → 納品 → 支払い

この3手順で報酬を得ることができるので、単純明快ですよね。

解説うさぎのアイコン画像解説うさぎ

要は仕事を受注さえしてしまえば、あとはやりきってしまえば報酬ゲット。

分からなければクライアント様に聞くことも可能です。

あまり多くのことを質問していいわけではないですからね?相手はあくまでビジネス相手です

細かいことは省きますが、ブログよりも遥かに覚えること、やることの工数が少なく実現可能な話かと思いますね。

3. スキルアップができる

スキルアップができる

SEOわかんねえ、記事の書き方わかんねぇ

解説うさぎのアイコン画像解説うさぎ

いいからもうライターやれよ。

こんな悩みは、一人で悩んでいても始まりません。

実践から学ぶことは、どんな練習よりも効果的だといいますよね。(なんかのアニメ)

何かを勉強してからじゃ遅いんです。

やりながら覚える!くらいの器量が必要になります。

僕らのような未経験組は、教えを乞う人がいないはずです。

でも、ライターをやることで教えてもらいながら、なおかつ報酬もいただける。

こんな割の良い仕事なかなかないと思います。

すねたうさぎのアイコン画像すねたうさぎ

でもさ、ちょっと無責任というか、失礼に思われないかな?

こんな風に思う方も出てくると予想しています。

分かっています。

独りよがりな事なんて。

しかし、行動しないよりはマシです。

ライター界隈は、ゴミようなライターが5万といるって聞きました。

びっくりうさぎのアイコン画像びっくりうさぎ

ライターのレベルが年々低下してゴミライターばかりになってるとか聞いたよ?

解説うさぎのアイコン画像解説うさぎ

もしかしたらとりあえず始めてみよう感の強いライターが蔓延しているのかな。。。
でもさ、みんなが優秀なライターばかりになるわけないよね。

口は悪いですが、ゴミがいるから差別化が成り立つのです。

自分がゴミにならなければいいのです。

だったら、信念を持って成長するしかないと思います。

僕は少なくとも「ライターです」と胸を張って言えるようにスキルを磨いていくつもりです。

今回のような書き殴りの記事を読んでいるあなたは、「無理だろ」って思うでしょうが、これでも仕事の時はいくらかマシに書いていますw

ややマインド寄りの内容になっていますが、ここが一番大事な言いたいことだったので長々とすみません。

少し話を戻しますが、、、

ライターと言っても、SEOライター、コラムライターなど様々ありますが、ここではあまり深く考えず「パソコンを使って記事を書くお仕事」程度に思っておけばいいと思います。

バカにしているわけではありませんが、未経験の僕でも仕事が受注できているわけです。

解説うさぎのアイコン画像解説うさぎ

どうですか?
ここまで読んで、この記事すごいと思います?
全くそんなことありませんよね?

ハードルは個人で勝手に決めつけてしまっていることが多いです。

僕もライターなんて無理なんて思っていましたよ。

とにかく活字に触れてこなかった人生ですし、小学生の時図書館で借りた本なんて6年間で10冊もないです。

現在でこそ、本屋でビジネス本を買うようになりましたけど、今までは本当に無縁な生活をしていた人間です。

そんな僕でもやる気とやりきるという精神で必ず稼げると思います。

解説うさぎのアイコン画像解説うさぎ

月5万までなら、冗談なく精神論でごり押しできる!

だだうさぎのアイコン画像だだうさぎ

じゃあ、具体的にどうやって仕事を探したりもらいに行けばいいの?

解説うさぎのアイコン画像解説うさぎ

もうちょっと下へ進むと、少し解説してるから読んでみてw

仕事の探し方や提案の仕方、クライアント様とのやり取りに関してはあえて割愛しますが、やりながら思考錯誤でイケます。

あえて助言するなら、とにかく数撃てって感じです。

ここまで読んでライターに興味が出てきた方向けに、補足説明程度しておきます。

✔ ライターになる簡単手段③選
・ランサーズ
・クラウドワークス
・SNSを利用した直営業

解説うさぎのアイコン画像解説うさぎ

一度くらいは目にしたことがある名前じゃないですか?

要は、仕事をしてくれる方を募集する人(発注者)仕事を探す人(受注者)をつなげる仲介のプラットフォームが、ランサーズやクラウドワークスです。

3つ目の直営業は文字通り、発注者を探し自ら仕事を受けに行くことですね。

ランサーズ・クラウドワークス

だだうさぎのアイコン画像だだうさぎ

何が違うの?

解説うさぎのアイコン画像解説うさぎ

ランサーズもクラウドワークスもやることは一緒。

やや扱う仕事量は変わりますが、最初はランサーズが良いかと思います。

 理由は僕がランサーズで実際に未経験で5万円稼ぐことができたからです。

ライティング案件も多く、初心者でもハードルは低いと思います。

どうやったら事をもらえるんだよ!

解説うさぎのアイコン画像解説うさぎ

まずは、身なりを整えろ!形から入るしかない。

仕事をもらうためには、自身のプロフィールや提案文が非常に大事になってきます。

よく言われているツイッターのプロフィールなんかと同じです。

誰もが最初は未経験で、実績がないのですから見た目だけはきちんと整えたいところ。

何ができて何がウリなのか。

小手先のテクニックでも最初は絶大な効果があります。

小手先のテクニックとはズバリ「なんかこの人なら仕事してもらいたいかも」みたいに思わせることです。

解説うさぎのアイコン画像解説うさぎ

これめちゃくちゃ大事だと思うで。
相手は人間だからな。なんとなくという気持ちは必ず必要なんだ。

よくある「即レス、納期護りますという文句は大事ですが、それが絶対とは限りません。

発注者『クライアント』の仕事概要と欲しい人材をイメージして、それに合う提案文を送ることが大事になります。

SNSを利用した直営業

最も難易度が高いのが『直営業』です。

解説うさぎのアイコン画像解説うさぎ

まぁ、ここはおまけと考えておけばいいけど、後々必ず必要になる要素だし直営業にもっていかないと大きくは稼げないで。

一度、ツイッターのハッシュタグ  #ライター募集  で探してみて下さい。

SNSで募集をかけてる方は結構います。

もしくは、メディアサイトで大募集かけていることもあります。

直営業はメリットしかありません。

手数料もとられず、力量によっては高単価も獲得できます。

僕はブログに半年使い1万円稼げました。

ライターに移行してからは初月で5万円稼げています。

決して多くはないですが、成果が早いのが1番のメリットだと思います。

「ブログ」は即金性がありません

ブログは即金性がありません

未経験者でブログやるならワードプレス一択の有料テーマスタートだと思います。

先に説明してますが、結局有料にしたくなります。

ゲームの課金と同じですよ。

だだうさぎのアイコン画像だだうさぎ

なんでそんな稼げてない人に向かって有料を勧めるのさ?

解説うさぎのアイコン画像解説うさぎ

稼げてないからっていう矛盾もあるけど、時間を買った方がいいよ。
いろいろ調べたりわからないことを勉強する必要がないからそこに投資するわけ。

htmlやcss、ましてやSEOの意味すらわからない方ほど有料テーマを推します。

初心者挫折の原因が、ほぼ記事執筆』以外に時間を奪われることです。

他にも、

・記事が読まれない
・書き方がわからない
・収益のイメージが湧かない

それぞれ簡単に紹介しますが、最も辞めるパターンはデザインいじって、アドセンス合格目指す。

これだと思います。

デザインとアドセンスは初心者が稼ぐことからは、一番遠い作業だと思います。

記事が読まれない

内容が被るので、ツイッターの見出しでまとめて解説します。

ごめんなさい。

書き方がわからない

ブログの書き方はググればたーくさん出てきます。

ツイッターでも検索すれば山のようにテクニックが落ちています。

しかし、ありすぎてよくわからなくなるのも事実。

なぜなら、誰がSEOの知見を解説しているのかが重要だからです。

例えば、僕のような人間が偉そうに解説しているのを信じてしまった場合、間違っていたらムカつきませんか?腹立ちますよね?

時間も苦労もかけて参考にしていたことが間違っていたら本当に無駄の極みです。

そんなことが起こらないように、ある程度担保された人だけを参考にしたほうが良いと思います。

そこで紹介しておくのが、やはりみんな大好き「マナブさん」です。

あえて語りませんが、ブログの書き方はこの動画だけ死ぬほど見返せば充分です。

充分というか、ここに必要な情報がすべて詰まっています。

情報に踊らされないでくださいね。

収益のイメージが湧かない

お金を稼ぐためにはある程度の知識は必要です。

まずは仕組みを軽く理解して自分が『何で勝負』していくのか、定めることが必須でしょう。

他力本願ですが、この記事だけ読めば大丈夫です。

あわせて読みたい
ブログアフィリエイトの仕組みを月300万円稼ぐ僕が解説する | Tsuzuki Blog【初心者必見】アフィリエイトの仕組みを知りたいですか?アフィリエイトの仕組み、ASPやアドセンスなどの収益化の方法、SEO・SNS・リファラルから集客する方法、2020年ト...

あとは、やりながらでわかります。

先に言っておきますが、 これだけ仕上がった記事でも、さっぱり意味がわからないかもしれません。

その原因は『専門用語』のラッシュだからかと。

僕も意味不明で、わかりませんでしたが1か月もブログやっていると慣れてきます。

みーんな使ってるから、自然に意味理解できますよ、ご安心を。

実績ないなら「ツイッター」は時間の無駄

実績ないなら「ツイッター」は時間の無駄

先で案内した『記事が読まれない』 という解決策がツイッターです。

 #ブログ初心者 で仲間を作り新記事をツイートします。

これが意外と読んでくれるから不思議。

だだうさぎのアイコン画像だだうさぎ

なるほど!ツイッターガチればいいんだね?

解説うさぎのアイコン画像解説うさぎ

あほwそういうやつが一番危険なんや。

ツイッターには思わぬ落とし穴もあるので運用には注意が必要なんですよ。

突然ですが、

あなたはツイッターを何のためにやっていますか?

もし、あいまいな答えやはっきりとした目的がないのなら、即ツイッターは閉じるか中止しておいたほうが無難です。

とにかく時間を取られます。

ブログで稼ぐことが目的だったはずなのに、いつしかツイッターばかり開いている。

こんな経験をいつか必ず経験します。

ビジネス経験がない人ほどこの傾向が強い気がします。

根拠は、自分がまさにそうだったこと。

約半年ツイッターをやった経験です。

ツイッターは楽しいんですよ、、、ここが1番つらいところ。

仲間が増えるとリプをし合う仲間が増えてきます。

それは大いに素晴らしいことです。

ただ本質を見失うと結果ブログもツイッターもやめることになります。

だだうさぎのアイコン画像だだうさぎ

なんで2つやめることになるの?おかしくね?

解説うさぎのアイコン画像解説うさぎ

もちろん絶対じゃないよ?だけど、何人も見てきたんだ。
ツイッター頑張ると疲労するんだよ。

困ったうさぎのアイコン画像困ったうさぎ

さっき楽しいって言ってたじゃんw

解説うさぎのアイコン画像解説うさぎ

楽しいから疲れるんだよ。気疲れというのかな…..
とにかく稼ぎたいならツイッターは後回し!後からでも間に合う。
あ、あとツイッターで最も気を付けた方がいいこと伝えておくわ。

ツイッター運用のノウハウはきりがないので関わらないこと。

きりがないの?

解説うさぎのアイコン画像解説うさぎ

フォロワーを増やす本質はいつの時代も変わらないと思う。
でも、テクニックは流行り廃りがあるんだよ。

困ったうさぎのアイコン画像困ったうさぎ

テクニックでフォロワー増やしちゃいけないの?

解説うさぎのアイコン画像解説うさぎ

その時はいいさ。でも中身がスカスカだと後からキツくなる。
自分を商品と思って磨き続けないと、いつかは相手にされなくなる。

ツイッターするときに「友達を探す目的」で始める人は少ないと思います。

それならそもそも副業としてアカウント開設していないはずです。

脱線しましたが、

1番コワイのが、ブログ界隈と言われるナノインフルエンサーの方が口を揃えてツイッター運用法なるものを解説していること。

間違いではないですが、テクニック論に過ぎず本質とは言い難いです。

私たちは、ビジネスの世界にいることを忘れないで下さい。

『give』をしよう! こんなことを日常的に見かけます。

キツい言い方ですがボランティアではない以上、本当の意味でGIVEなんてしてる人などいないと思っていた方がいいです。

もう一度言います。

私たちはビジネスの場にいます。

搾取される側にはならないで下さい。

さて、厳しい話をしましたが、ここからはツイッターの良い話です。

困ったうさぎのアイコン画像困ったうさぎ

なんか疲れてきたよ。

解説うさぎのアイコン画像解説うさぎ

そうだろうねwおれも疲れてきた。

ツイッターはフォロワー数を考えず、自分の目標となる方を見つけましょう。

その方のツイートや行動の背景を考えてみて下さい。

相互アカウント系は良くないとか、FF比がどうとか耳にすると思います。

解説うさぎのアイコン画像解説うさぎ

どちらも関係ないね。素晴らしい人は山ほどいる。

自分からリプをして絡みにいき、違うと思ったら次!こんな感覚でいいと思います。

横のつながりが大事なのは間違いないです。

繋がりができると思わぬ転機を迎えることもあります。

僕はこのパターンで地に足がつきました。

だだうさぎのアイコン画像だだうさぎ

どんな?

解説うさぎのアイコン画像解説うさぎ

Webライターの話をいただけたわけさ。

月5万稼ぐ方法まとめ

月5万まとめ

長々と自分の言いたいことをつらつらと書き殴ってきましたが、何がどうなるかなんて誰にもわかりません。

僕もブログやWebライターをやっているなんて考えもしませんでした。

この記事を読んで一番伝えたいことは、Webライターをやれとかそんな話ではないんです。

今やるべきことは何なのか。

これを常に考え愚直に行動できる方がこの副業で成功するのではないかと思っています。

ブログで成果を出すことが難しく悩んでいましたが、ライターをするようになってからは不思議とブログが書きたくなります。

ブログからライターへ

ライターからブログへ

ブログからライターへ

…..

これも相乗効果の一つじゃないでしょうか?

ブログとライターは厳密にいうと全く違いますが、お互いにメリットがあると思っています。

未熟な僕だからこそ、得るものしかないのかもしれません。

タイトルの話になりますが、ここまでフォロワーが何人必要とか話してませんよね?

月5万稼ぐのにツイッターのフォロワーなんて必要ないからです。

行動した人こそが勝てます。

ツイッターにいると起業したり副業が本業へと変化した人もよく見かけます。

結構夢がありますよね?

僕もそんな夢を与えられる側になれたらと思います。

いや、やっていきます。

こんな記事をもし、もし最後まで読んでくれた方がおりましたら、僕は本当にありがたい気持ちで一杯です。

実は2000文字程度でかるーく書こうと思っていたら5000文字超えてて自分が一番びっくりしています。

最後まで読んでくださり本当に感謝致します。

ありがとうございます。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる