アイコンイラスト50%off ⇨ 詳しくはコチラ

【レビュー】ロレッタハードゼリー歴8年が語る本気の使用感「パーマに最適」

【ガチレビュー】ロレッタハードゼリー歴8年が語る本気の使用感

今回は8年間使ってきた最強のワックスを紹介しよう。

我が相棒、ロレッタハードゼリー君です。

8年も使ってきましたよ。雨の日も雪の日も使ってきましたよ。概算でおよそ「96個」、約100個ですよ。

僕以上に使ってきた人・・・日本にいないんじゃねくらい。

故にコイツのいい所は知り尽くしているつもり。

この記事を最後まで読んでほしい人
  • 25~35歳くらいの男性
  • 毎日ワックス(ジェル)を使う人
  • 若く見られて困ってる人
  • ウェットな髪質に憧れている人
  • 大人セクシー、色気、エロさを欲してる人
  • 合うワックスがよくわからない
  • コスパのいい整髪料が欲しい

というわけで、忖度なしにサッサと好きに語っていこうと思います。

この記事を読むことで、ロレッタハードゼリーの魅力を余すことなく理解できるはずです。なにせ8年のヘビーユーザーですから。

ちなみに、わたくしワックスマニアでもあり、過去に100種類を超えるワックスを使用してきた経験もあります。

それなりに的を得たレビューができるとは思いますが、過度な期待はせずにお願いしますね。

この記事を書いた人

☑ ブログ歴2年目(半年で挫折)

☑ ブログ挫折後ライターへ転身

☑ ブログ月5桁・ライター月6桁収入

☑ 「ノースキル」から活動中

リアルさを追求
目次

そもそもロレッタハードゼリーってどんなの?

こんなの

ロレッタハードゼリー

中身こんな感じ(なみなみ入っとる)

ロレッタ ハードゼリー

手に取るとこんな具合(ドローってやつ)

ロレッタハードゼリー
ロレッタハードゼリーの値段とコスパ問題

使う時は、写真くらいの量で一回分。

基本的にはたくさん使わないと、いわゆるジェルのような質感は演出できません。これはどのジェルワックスも一緒。

あとにも説明していますが、僕は「合わせワックス」をおすすめしています。ロレッタハードゼリーと好きなワックスを混ぜることで、好みの質感を作り上げることが可能ですね。あと単純にジェルも節約できる。

セットの際は、しっかりドライした後にジェルワックスは塗布すること(ドライヤーでセットの八割は決まるぞ)これ基本中の基本。

解説うさぎ

ボリュームがないと、ただのオイリーオタクになってしまうからな。

ロレッタハードゼリーの基本知識
詳細
品名:ロレッタ(Loretta)ハードゼリー)
価格:1,600円(税込)※変動あり
内容量:300g
到着が速いAmazonがおすすめ

市販の薬局でも買える(ウェルシアは扱い有)

ロレッタハードゼリーを使用して変化したこと

ロレッタハードゼリーを使用して変化したこと

良かったことしかないね。

  • ワックスで悩まなくなった
  • セットが楽になった
  • やや年齢が老けて見える、らしい
  • 髪が抜けにくくなった
  • 年下にモテる

少しずつ解説しますね。

ワックスで悩まなくなった

コレ!っていうワックスが決まると、ワックス地獄から解放されます。

だって、ロレッタハードゼリーだけを買い続ければいいんだもん。

早く、キミにも最適なワックスが見つかりますように。

セットが楽になった

セットが楽になるのは「ジェル系ワックス」の最大のメリットだと思います。

無造作に塗りたくる。

これだけでOK。キマリマス。

あ、ドライヤーはしてからね。

やや年齢が老けて見える、らしい

ストレートよりも、ウェットスタイルの方が統計上、大人に見えるそうです。

当時の美容師さんが教えてくれたのですが、どこかで読んだ本にも似たようなことが記載されていました。(ソースは用意できませんでした。ごめんなさい)

現に、僕自身が周囲の変化を肌で感じることができました。

あくまで参考ですが、ストレート髪の時は最大で、マイナス10歳まで若く見られていましたね。

以前、会社で新入社員に見間違われて、普通に「失礼ですね、違いますが」と発言したのを覚えています。

だだうさぎ

まじでやってられない、てられなですわ。

もちろん髪だけの問題ではありません。あくまで主観です。「ヘアスタイルが年齢を決める要素」だということは知っておいてください。

髪が抜けにくくなった

ロレッタは、水落ちがいいんです。

水落ちとは、水で洗うだけで綺麗に落ちること
つまり、シャンプー落ちもいいということです

水落ちが良いという事は、髪の毛の状態もキレイだということ。

髪の毛の抜け毛の原因に、「ワックス(整髪料)の落とし残し」が入っています。

毎日、ワックスなどをつける人は、落とすときもしっかりと落とす必要があるんです。

ロレッタハードゼリーは、髪の毛にも優しいんです。はい、強い。

年下にモテる

※先にいいますが、自慢ではありません。

比較的、若い女性にモテるようになります・・・いや可能性があります。

ほら、僕の奥さん11個下だし、エビデンスあるでしょ。

ちなみにウェットな髪質の芸能人でいうと、「成田 凌」君とか好きですねぇ。

特に右。ゆるーいパーマでセクシーですねぇ、これはマジで犯罪だ。

このまま例を挙げてたら、僕のイメージが変化してきそうなので、やめておきます。

※あくまで経験談です。

ロレッタハードゼリーが刺さる人

ロレッタハードゼリーが刺さる人
  • 今、パーマヘアの人
  • これからパーマヘアにする人
  • セットを5分で終わりにしたい人

今、パーマヘアの人

基本的に、ロレッタハードゼリーはパーマスタイルの人がおすすめです。

というのも、パーマスタイルと相性がとてもいいんです。

ハードゼリーというネーミングには、お世辞にもセット力が強いとはいえないシロモノ。というか、セット力なんてありません。

実は、髪の毛をキープするのでなく、「べたつかないウェットな質感を演出するモノ」

こちらのイメージでお願いします。あくまで水っぽい髪感を作るためには最適ですね。

これからパーマヘアにする人

すねたうさぎ

てか、パーマ以外の人はアカンの?

解説うさぎ

別にアカンくはない。ただ、やめたほうがいいとは思う。ショートなら無理にロレッタ使う意味もない

単純に、ショートはもっと整髪料の強いタイプを勧めたい。ガチガチにKEEPするやつ。

たとえばこんなやつ

ショートはウェット感出したいなら、グリースにした方がいいと思う。手なじみは悪いけど、セット力は雲泥の差。

ミディアム以上のパーマスタイルの人が、ロレッタハードゼリーを使う選択肢が出てくるイメージ。

セットを5分で終わりにしたい人

髪を流す➡タオルドライ➡ドライヤー➡ロレッタハードゼリー塗布➡ハードスプレー完成

およそ5分で終わります。

一番時間をかけるところで、ドライヤーの2分程度。根本を浮かす、ハチ周りを押さえる、これだけを意識。

あとは、ジェルを塗り、ハードスプレーをかけておしまい。

解説うさぎ

ここで最後に㊙テクニックを教えちゃいますね・・・

㊙テクニック

まずは「合わせワックス」
一緒にハードワックスと混ぜてセットすると、キープ力が増します。
次に、仕上げ「ワセリン」を毛先にプラス。

つまり、こうなる⇩

(ハードワックス+ロレッタハードゼリー)➡ワセリン➡ハードスプレー➡完成

ハードワックスのおすすめはこちら

ロレッタ(Loretta)
¥1,730 (2021/04/27 03:57:21時点 | Amazon調べ)

できる限り同じロレッタで合わせた方がいいです。

ロレッタって女性的な匂いが特徴なんですが、髪につけると香水をつけたような自然な感じになります。その匂いのウケが年下に刺さりましたね、うん。

ワセリンはなんでもいいですが「白色」がいい。純度が高いから

ワセリン?ってなる人もいるでしょうが、毛先にすこーしつける程度です。要は毛先の束感とウェット感が欲しいのです。基本は入りません。変態さんは購入もありです。

ロレッタハードゼリーの値段とコスパ問題

ロレッタハードゼリーの値段とコスパ問題

だんだん疲れてきましたね。さくさくとやっていきますね。

ロレッタハードゼリーは約1,600円くらいです。冒頭で説明した一回分(写真)を毎日使用すると、だいたい一か月で使い終わります。一か月を約30日とすると、

1,600÷30=53(一日当たり)

つまり、一日あたり53円で使用することができます。

これが安いのか高いのかは、個人の感覚だと思います。使う量も人それぞれだしね。

とはいえ、過去使用してきたジェル系ワックスの中では、群を抜いてコスパも最高だと自負しております。

通常のファイバー系、ソフト系、ハード系、マット系、グリース系をすべて比較することは現実的に不自然です。
用途が違いますし、合うスタイリングも異なります。故に比較するなら「ジェル系ワックス」のみでしょうね。

他のワックス(ジェル)との比較

他のワックス(ジェル)との比較

では、他のジェルタイプと比較してどうか。

結論は、ロレッタハードゼリーの優勝です。

理由は、僕自身に合うからです。※決して比較するのが面倒なわけではありません。

「自分に合う」←コレ結構大事なポイントなんですよ。綺麗ごとなく誰のためでもありませんからね。

すねたうさぎ

自分は体感してきたけど、説明が面倒だなんて、とても言えないですよね・・・

「ワックス系で全員にオススメできる」そんなものは存在しません。そんな人がいたらそれはナンセンスです。

というか、ロレッタハードゼリー以上のジェルワックスは存在しませんでした。

いろいろ試すのが面倒という人は、もうそろそろ諦めましょうか。ロレッタを購入するのが一番いいよ、うん。

ロレッタハードゼリー以外のおすすめはこれかな。

MAXべたつくけど、コスパは間違いなく天上天下唯我独尊レベル

ロレッタハードゼリーの口コミ(メリット・デメリット)

ロレッタハードゼリーの口コミ(メリット・デメリット)

ちょっとメンドイからあとで書きますね。というのも、集計中です。

ロレッタハードゼリーの個人的な使用感

ロレッタハードゼリーの個人的な使用感

メリットとデメリットに分けて解説していきまーす。

メリットおよび使用感

  • 本気でべたつかない
  • ジェルの伸びが、えぐい
  • 口が広く、ジェルを手に取りやすい
  • 神レベルのシャンプー落ち
  • セット力は組み合わせでカバー
  • セクシー感の上乗せは「ワセリン」が最適
  • パッケージがかわいい

もっとも伝えたいのは、「べたつかない」ということ

これね・・・ガチなんですよ。

普通、ジェルワックスって必ずベタベタになって、なかなかセットした後の手洗いも、しにくいものなんです。

ただ、こいつロレッタハードゼリーはそれが、ない。全くないんですよ!

ヘアセットした髪の毛を触った感触としては、「パリッと・・・」これが率直な感想。

ぜひご自分で体感していただきたい。

べたつかないから、昼寝や横になる時も、枕やソファーに気を付ける心配も軽減される。これ細かいけどポイント高し。

こればっかりは、テキストでも動画でも伝わりづらい。

体感してほしい、比較してほしい。

困ったうさぎ

ロレッタハードゼリー・・・なかなかやるじゃねえか

デメリット(セット力は致命的)

  • 水落ちが良すぎて、雨だと死ぬ
  • もちろん雪も死ぬ
  • セット力がほぼ皆無

セット力、どうした?

これが唯一のデメリットかな。

※雨に濡れるとペッタンコ

とはいえ、薬局などで買えるハードスプレーが一本あれば、余裕でキープできるので安心。

おすすめな髪型(ヘアスタイル)

おすすめな髪型(ヘアスタイル)

そもそもロレッタハードゼリーがハマる髪型ってのがあります。つまりは似合う髪型。

  • 断トツで「スパイラルパーマ」
  • 次点で「Cカールパーマ」

というわけで、今すぐパーマかけにいきましょうか!ここは勢いが必要です(笑)

スパイラルパーマ最大のメリット

髪(セットした髪)が乱れないということ

スパイラルパーマって、良くも悪くも「無造作」がウリなんですよね。

つまり、風が吹こうとも女性にセットをいじられても、基本はそれも”風合い”です。

ショートやミディアムくらいの髪型だと、セットした髪が乱れるのって、けっこーストレスじゃありませんか?

僕はかなり嫌で、風が強い日などはそれだけで萎えてましたね。

びっくりうさぎ

お前、ナルシストなん?

解説うさぎ

そうくると思ってましたよ。

ナルシストならナルシストでも構わないんですが、髪の毛もエチケットの一部だと考えているのです。

女性だってお化粧が崩れたりしたら、お直ししますよね?あれと同じです。

外見を少しでも整えるのは至極当然だといいたい。

ふぅ。自己防衛が終わったところで、話を戻しますね。

もし、スパイラルパーマを本気でかけるときは、スタイリストさんは「女性」をおすすめしますよ♪

理由は、異性の方が親身になって話を聞いてくれる傾向にあるから。

これは経験則ですが、細かくヒアリングしてくれることが多い感じ。(まぁとはいえ美容室、店に寄ります)

困ったうさぎ

そんなこといってもパーマって怖くないですか?失敗したことがあるんすけど・・・

そんなアナタには、魔法の言葉を授けましょう。

解説うさぎ

「昔、パーマで失敗したことがあるんす・・・だからもう一度挑戦しにきました!」

これで大丈夫。これでかなり保険をかけることができます。これであなたは髪の毛の保険をかけることに成功しています。

すでに相手の美容師の頭の中は「失敗できない・・・これは失敗できないぞ」という思考に変化しています。

割と効果あるからやってみてw

んで、肝心の注文なんですが、、、必要な頼み方は一つ。

「動画を見せる」または「雑誌、画像を見せる」

動画でおすすめなのはコレ⇩

若くね?みたいなイメージがある人は「これをベースに毛先を短くしてください」でイケる。

雑誌は最新のモノを購入するか、なんかする。

画像は「スパイラルパーマ メンズ」でググればOK。画像検索がお金もかからず、その時の流行を拾えるからいいかな。

こんな感じにヒットする(赤枠は違うから注意ね)

あと右下も違うからね。

ここまで伝えられれば、あとは美容師さんの運次第!神頼みです。

「ロレッタハードゼリー」が合わなかった人へお願い

「ロレッタハードゼリー」が合わなかった人へお願い

もし、合わなかったら全て僕にください。送ってください。

Twitterは>>こちらです。DMどしどしお待ちしております。

さて、話は美容室まで逸れましたが、無事ロレッタハードゼリーについて伝えたいことは、全て話せたかな。

話をまとめると。

  • ジェル系ワックスの最強は「ロレッタハードゼリー」
  • エロい・セクシーメンズになりたいなら「スパイラルパーマ」一択
  • 美容室の当たり外れは責任とれん

以上だ。

解説うさぎ

常にストックがないと落ち着かなくなるぜ・・・

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる